Entertainment

ブルックリン・ベッカム、ニコラ・ペルツと婚約を正式発表。インスタグラムでも報告

ベッカム家の長男であるブルックリン・ベッカムは11日(土)に「トランスフォーマー/ロストエイジ」(2014)でメインヒロインを務めたハリウッド女優のニコラ・ペルツとの婚約を正式発表した。インスタグラムには2人が幸せそうに互いに向かい合っている姿を投稿し、ニコラの日だて薬指には大きな指輪が光っている。この婚約発表を受け母のヴィクトリア・ベッカムも同じ写真をインスタグラムにアップ。「私たちにとって最高に幸せなニュースよ」と祝福している。

ブルックリンとニコラが関係を公表したのは今年1月だ。実際に熱愛が報じられたのは、  2019年の10月だが、公表してからは、お互いのインスタグラムに度々、熱愛ぶりをアップしており、交際発表からわずか半年での婚約発表となった。新型コロナウイルスの影響でニューヨークでの自宅待機となっていたが、その間も2人はしっかりと愛を育んでいたのだろう。

過去にはハリウッド女優のクロエ・グレース・モレッツやモデルのハナ・クロスなどが歴代彼女であるブルックリンのモテ伝説は父以上とも言われている。またニコラも過去に歌手のジャスティン・ビーバーやアンウォー・ハディッドなどが歴代彼氏であったことから、ハリウッドでもかなりのモテ女優だ。そんな2人がこの度新型コロナウイルスで低迷している世の中に婚約発表という形でとても明るい話題を届けてくれた。これから2人には、父のデイビット・ベッカムヴィクトリア・ベッカム夫婦に負けないくらいの幸せな家庭を築いていってほしい。

 

若き日のデイヴィッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカム (出典 ブルックリン・ベッカム Instagram

 

 

-Entertainment

© 2021 FLife Labo Blog Powered by AFFINGER5