Entertainment

木下優樹菜が芸能活動再開 謝罪とファンに感謝「コツコツと私らしく頑張っていこうと思っています」

タピオカ騒動から昨年11月に芸能活動自粛を発表していたタレントの木下優樹菜(32)が芸能事務所を通じて、芸能活動再開を発表した。具体的なテレビ出演などはまだ決まっていないが、木下はインスタグラムで活動再開についてコメントした。

木下優樹菜 

「この度は社会人として芸能人として私自身の自覚や配慮が足りず、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ございませんでした。また、不快な気持ちにさせてしまった皆様、本当にすみませんでした。芸能活動自粛中、沢山のご意見をいただき色んな事を考え、自分自身を見つめ直し反省する日々を過ごしてきました。今はただ目の前の出来る事をコツコツと私らしく頑張っていきたいと思っています。  今まで励ましの想いを伝え続けてくれたファンの皆様には感謝してもしきれません。支えてくれて、本当にありがとうございます。 また本日からよろしくお願い致します。」

この発表を受けてファンからは「反省しても謝っても信頼を回復するにはかなりの努力がいると思います。」「私らしくしたらこうなった感じでしょうね」「活動再開って何するの?一般庶民として、社会の厳しさを学んだ方がいいのでは。」など厳しいコメントが寄せられた。

騒動前ではママタレとして確固たる地位を確立していたが、一度失った信用を取り戻すにはまだまだ時間がかかりそうだ。

木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。

東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属(引用 Wikipedia)

-Entertainment

© 2021 FLife Labo Blog Powered by AFFINGER5