Entertainment

木下優樹菜 芸能界引退を発表、元妻に藤本敏史がコメントを発表

7月1日に芸能活動再開を発表したばかりの木下優樹菜(32)が、5日に所属事務所「プラチナムプロダクション」を通じて芸能界引退を発表した。

木下優樹菜

昨年11月のタピオカ騒動から芸能活動を自粛していたが、今月1日付けで活動再開を発表、「コツコツと私らしく頑張っていきたい」とコメントを発表したばかりだった。しかし、今日になって所属事務所から木下優樹菜の引退が発表された。コメントは以下のとおりである。

「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました。

木下優樹菜とは14年間の長きに渡り苦楽を共にしてまいりましたが、このような結果になりまして、当社として誠に不本意であり、マネジメント会社としての責任を痛感しております。

長年にわたり、木下優樹菜を応援していていただいたファンの皆様、関係者の皆様には、このようなご報告となってしまい大変申し訳ございません。
どうかご理解いただければと存じます。」

芸能活動復帰発表からわずか5日での引退劇に世間は動揺を隠せない。復帰発表の際に「コツコツ私らしく」とコメントしていたが、このコメントに対して世間からは批判的な意見が多数寄せられていた。一度落ちたイメージを回復しようとした矢先の批判的な反響の多さに、事務所側としてもこれ以上かばいきれなかったのかもしれない。。。

またこの引退劇に対して木下優樹菜(32)の元夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(49)がコメントを発表した。

藤本敏史

「木下優樹菜さんが引退を発表されました。 私、藤本敏史は、今後も子供たちを含めて支えてまいります。 マスコミのみなさまにお願いです。 彼女は、本日を以て、芸能人ではなく一般の方になります。 子供や家族、近隣の方々の日常生活の為にも、報道にご配慮いただけますようお願いいたします。」

以前番組で「子育ての為に同じタワーマンションに住んでいる」と釈明し、「夫婦関係は切れている」とも語っていたが、今後は元夫の藤本敏史が元妻と子供達家族を支えていく形になりそうだ。

-Entertainment

© 2021 FLife Labo Blog Powered by AFFINGER5