Fitness

【必見】私が実践した短期間で痩せたい人に効果的な食事方法と運動



読者の悩み

悩んでる人
・できるだけ早く痩せたい ・早く痩せるための方法が知りたい

今回はこんな悩みを抱えている方に向けて記事を書きました。

痩せるためには美味しいものを我慢して食事制限をして、走ったり筋トレしたりと苦手な運動をしなければならない。

痩せたいみなさんはこんなイメージがあると思います。

しかし実際はどうでしょうか?

間違いではないですが、そんなに辛いものでもありません

その内容を以前3ヶ月間ダイエットを実践して−8キロ痩せることに成功した私がわかりやすく解説しますね!
masato

実際に3ヶ月間のダイエットを行った時はあまり無理をせずにのんびり行った結果なので、わりとガチでやればもっと短期間で−8キロは達成できると思います。

この記事では実際に行った食事法と運動を詳しく解説していきますね。

 

この記事を読むメリット

  • 早く痩せるための方法が学べる

本記事の内容

 

食事方法とは?

まず痩せたりダイエットをするために必要不可欠なことがあります。

それは痩せるための正しい食事方法です。

 

悩んでる人
え?食事方法って食事制限とかしないといけないの? 我慢は苦手なんだよね〜

 

なんて思う人もいるかもしれません。

しかし痩せるためには多少の我慢は必要です。

ある程度の食事制限やダイエットをするにはまず正しい食事方法を実践していきましょう。

痩せるための正しい食事方法=「食事制限」です!

痩せるためには食事制限を取り入れていきましょう。

痩せるために実践した食事制限は?

 

masato
・炭水化物(白ごはんや麺類)を減らし、朝と夜のみにする

・タンパク質を多めに摂る

・間食はプロテインバーやナッツ類などにする

・チートデイを設ける

 

1.炭水化物(白ごはんや麺類)を減らし、朝と夜のみにする

ダイエット中は白ごはんや麺類は制限をしました。

基本的にチートデイ以外は麺類を一切食べません。

白ごはんも食べる量を減らしました。

 

2.タンパク質を多めに摂る

後ほど解説する運動でもありますが、痩せるためには筋肉量を増やして基礎代謝を上げることが必要不可欠です。

筋肉の源となるタンパク質を多めに摂ることにより、筋肉量アップを狙います

 

3.間食はプロテインバーやナッツ類などにする

食事制限をしていると途中でお腹が空いてしまうことがしばしばあります。

だからと言ってポテトチップスやチョコレートをたくさん食べるわけなもいかないわけで、コンビニなどにも販売しているプロテインバーやナッツ類でしのぎます。

 

4.チートデイを設ける

短期間で痩せたいからと言って、毎日食事制限していたら嫌になってしまいます。

週に1回チートデイを設けて、ストレスを発散しましょう

しかし暴飲暴食は禁止です

 

痩せるために実践した運動は?

 

短期間で痩せるためには運動が必要不可欠です。

私が意識して取り入れた運動が以下の2つです。

 

  • 有酸素運動
  • 筋トレ

 

以上の2つです。

私は有酸素運動と筋トレを組み合わせて行なっていました。

痩せるためには脂肪を燃焼させないといけないので有酸素運動を行い、またその脂肪燃焼効率を上げるために筋力トレーニングを行い基礎代謝向上を狙っていきました。

詳しくは以前の記事でも解説しています。

筋トレと食事制限で3ヶ月実践。−8キロのダイエットに成功した方法

 

以上の2点さえしっかり取り組めば、徐々に痩せていきます。

当時の私が実際に行ったトレーニングですが、仕事などで帰宅時間も遅かったため、自宅で短時間でできる有酸素運動と筋トレを行なっていました。

理想は時間をかけてジョギングをしたり、水泳をしたりするのがいいかもしれませんが、当時の私にはその時間を確保するのは困難でした。

実際に行ったトレーニングは「バーピー」「マウンテンクライマー」というトレーニングです。

 

「バーピー」についての記事はコチラ

「マウンテンクライマー」についての記事はコチラ

 

短時間でできるエクササイズ動画まとめ

私はマウンテンクライマーやバーピーの他にも有酸素運動を意識して下記の動画のような運動を取り入れていましたので、参考にしてみてください。

 

・初心者向け

 

・中級者向け

 

・上級者向け

などなど、ご自分のレベルに合わせてトレーニングを行ってみてください。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

痩せるためには痩せるための食事方法と正しい運動を行うことが重要ですね。

しかし食事制限中でもチートデイは忘れずに設けましょうね。

これがダイエットを継続させるためのコツでもありますので。

筋トレや運動が苦手な方はあまり無理をせずに行うことをおすすめします。

逆にもっと早く結果を出したい人は今回解説した内容では物足りなかったかもしれませんが、今回の内容を踏まえてトレーニング内容をさらに濃いものにすればもっと早く効果が出るかもしれません。

しかしあまり無理をしすぎると長続きしないので、あくまでも自分が継続できるペースで行うのがダイエット成功への一番の近道だと思いますので一緒に頑張りましょう。

※無理をせずにダイエットを成功させる方法もおすすめ

詳しくはコチラ

-Fitness

© 2021 FLife Labo Blog Powered by AFFINGER5